FC LADYGO+F Official Blog

〜神戸・明石を中心に活動する社会人サッカーチーム〜試合・練習結果、メンバー募集、練習試合の申込み

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
競馬予想ライブチャット出会い系メル友キャッシングFXクレジットカード比較ゴールドカード出会い出会い

即戦力募集!(マネージャーも同時募集)

即戦力を募集しております!

ポジション
 : 全て(GK・DF・MF・FW)
年   齢
 : 18歳以上であれば学生・社会人は問いません
経   験
 : 高校以上の部活動もしくはクラブチームの経験者

是非一緒に兵庫県の頂点を目指しましょう!

なお、活動時のお手伝いをしていただけるマネージャーも同時に募集しております。

もし興味をお持ちいただきましたら、下記までご連絡下さい。
ご質問などもお気軽に!
(いただきましたメールには必ず返信をいたします。)

連絡先:fcladygo@yahoo.co.jp

FC LADYGO+F 代表 深瀬司朗

活動予定

練習
日時:11月25日(日) 15:30〜17:30
会場:吉川総合運動公園(クレー)

練習

日時:12月2日(日) 17:30〜19:30
会場:三木勤労者体育センター(体育館)

練習

日時:12月9日(日) 17:30〜19:30
会場:三木勤労者体育センター(体育館)

10/28 明石市リーグ(1部)第6節

2012年10月28日(日)
明石市リーグ(1部)第6節
明石海浜公園
FC LADYGO+F
0 1
1
得点者:中道(児島)
FC EASY02
0 0
0
得点者:


FC LADYGO+F
 児島 
 脇元 
大野中道
松尾山本学
大久保沼田
中西山本
 深瀬 


参加人数が11名ちょうどという厳しい状況ではありましたが、
何とか勝利を収めることが出来ました。

非常に緊迫したゲーム内容でしたが、ディフェンスの意識を終始高めることが出来、
相手にやりたいサッカーをさせなかったのが勝因だったと思います。

都市リーグの出場は残念ながら逃しましたが、
今季のリーグ戦はあと1試合。
まだ最終戦に勝利すれば優勝のチャンスは残されています。

残り1試合をしっかりと勝ちきって優勝しよう!

9/16 練習試合

2012年9月16日(日)
練習試合(30分×3本)
グリーンピア三木グランド
FC LADYGO+F
2 2 2
6
得点者:松尾2(福田、深瀬)、小堀2(福田)、脇元2
FC VALEGOAT(明石市2部)
0 3 1
4
得点者:


FC LADYGO+F
 福田 
 脇元 
藤原松尾
中塚廣田
小堀大野
山本学練習生
 深瀬 


今週もまた参加率が悪い。

慢性的に人数が揃わないチームになりつつあり、
サッカーをする以前に集団活動の統率がとれておらず、
利己的な集団になってきたような気すら覚えます。

もうそろそろ、集団として一皮捲れたチームになって欲しいと心の底から願います。

さて、試合内容は今週も急造DFラインということで、
ビルドアップが出来ずボールポゼッションも含めた面で
落ち着きのない試合となってしまいました。

ゴールシーンも含めて良い形が作れたシーンはありましたが、
試合をコントロールするには至らなかった。

やはりボールを動かすという意識が最近特に緩慢になってきたような気がします。

また、ディフェンスに関してもファーストアタックが弱すぎる。
簡単に前を向かれ、相手の選択肢を増やしすぎています。
もっとファーストコンタクトを強く、
ボールを奪ってから早いサッカーが出来るように心掛けましょう。

9/9 練習試合

2012年9月9日(日)
練習試合(30分×2本、20分×1本)
三木山運動公園陸上競技場
FC LADYGO+F
0 2 0
2
得点者:児島(脇元)、中西(中道)
セイヤSC(芦屋市1部)
0 0 2
2
得点者:


FC LADYGO+F
 練習生(山本) 
 脇元 
児島中道
松尾廣田
井上山本学
中西福田
 深瀬 


急造DFラインということもあり、
特に1本目は前線へのボール運びに苦しみましたが、
2本目以降は落ち着いて前線へボールを運び、
フィニッシュまで持っていくことが出来ました。

最近特にDFラインの人数難が続き、こういった展開が多く見られます。
人の技術に頼るのは致し方ない面もありますが、
いざこういった事態になった時のサッカーを少し考えたほうが良いのかも知れません。

また、ボールの失い方が悪く、
そのままフィニッシュまで持っていかれたシーンも目立ちました。

私も含めてですが、前線に当てるのか、裏へ飛ばすのか、
その判断とボールの軌道が中途半端な感じがします。

個人的には厳しい場面でもう少し裏へ飛ばすシーンがあっても良かったように思いますが、
このあたりはもっとコミュニケーションを図りたいと思います。

いずれにせよ、今年のリーグ戦も残すところあと2試合。
9月末には都市リーグ出場を賭けた大一番も待っています。

もっと全員が参加率を上げて後悔ないシーズンにしましょう。